石橋 正和さんの
無花果 桝井ドーフィン
大阪府羽曳野市誉田
石橋 正和さん
生産者概要
産 地 大阪府羽曳野市誉田
生産者 誉の会 石橋 正和
産地特徴 羽曳野地区は大阪南東に位置し、市内の果実はぶどう・無花果が中心で、いずれも府内最大の産地を形成している。
近くに石川の清流が流れ、用水の使用が便利です。冬季の気候は温暖で無花果の越冬に良い条件です。
品 目 無花果 桝井ドーフィン
栽培基準 減農薬減科学肥料栽培
収穫期間 7月下旬〜10月中旬
総生産量 5t
土壌改良及び施肥計画
施用日 品 名 N  P  K 数量(Kg)
基 肥 油粕 6.2 - 1.3 300
フィッシュボン 6.2 - 1.3 140
硫酸加里 0 0 50 30
苦土石灰 酸性中和 100
防除方法
生育ステージ 対象病害虫 防除農薬名
発芽後 カンザワハダニ アーデント水和剤
育成期 ハダニ・カイガラアザミウマ・疫病・黒カビ病 ケルセン・モルセン・コテツ・クリンヒッター・ニッソラン
生産者からのメッセージ
羽曳野市誉田地区は、古くからイチジク栽培が盛んである。砂土壌であるため、水分を必要とするイチジクにとって最も栽培に適した条件であります。イチジクは、植物繊維やミネラル分を多く含み美容と健康によく、また当地区の特徴である完熟朝採りのため糖度が高く美味しい、無花果を是非ご賞味下さい。