福永 光さんの
温州みかん
熊本県宇土市栗崎町
福永 光さん
生産者概要
産 地
熊本県宇土市栗崎町
生産者 福永 光
産地特徴 宇土市は有明海と不知火海に挟まれ宇土半島付け根に位置し、我が家のみかん山は不知火海まで約1.8キロ、有明海まで約10キロです。
土質は赤土です。
品 目 肥のあけぼの・興津早生
栽培基準 減農薬樹成完熟
収穫期間 10月中旬〜1月下旬
総生産量 7t
土壌改良及び施肥計画
施用日 品 名 N  P  K 数量(Kg)
春 肥 硫安ラクト 2.1 0 0 20
過燐酸石灰 0 1.7 0 20
硫酸マグネシウム 40
夏肥 硫安ラクト 2.1 0 0 10
硫酸カリ 0 0 50 10
カニ殻 100
秋肥(御礼肥) アサヒポーラス
米ヌカ 300
黒糖液
ボロセブン 3 5 0 5
ヴィーナス(鰹エキス) 1.0 3 4 1
防除方法
生育ステージ 対象病害虫 防除農薬名
発芽前 かいよう病・そうか病 ICボルドー・トップジン
開花期 灰色カビ病・訪花害虫 スミレックス・スミナック
肥大期 黒点病カミキリ虫・サビダニ ジマンダイセン・モスピラン・イオウフロアブル
収穫期 貯蔵病害 ベントレー
生産者からのメッセージ
肥のあけぼのは熊本県で育種された品種で、極早生にもかかわらず高糖系で、色・艶のよさも売りのひとつです。果形は扁平です。
興津は昔ながらの品種で、新品種が出回る中「どこか懐かしい味」忘れてはならない本来のみかんの味を出せるよう、昔ながらの作り方で樹成完熟してから収穫する味の濃いみかんです。